WEEE/RoHS・土壌調査・ダイオキシン類等の環境調査分析・環境対策設備・環境コンサルティングのトータルサポート

ホーム 環境対策設備

環境対策設備

環境を管理していく中で、常時監視はもちろんのこと、問題を放置することなく、環境対策の推進も重要なテーマとなってきています。におい(悪臭)、音(騒音)・・・人間の五感に訴えかけるものは、大きなクレームに発展し、企業イメージを損ないかねません。
東海テクノでは、自社環境測定分析で得られます各種データをもとに対策設備の販売することにとどまらず、アフターフォローも含めまして適切な環境対策設備のご提案をしております。

環境対策設備 一例

(1)におい/悪臭

塗装工程、薬品製造工程、食品製造工程、焼却加熱工程。どこのお客様にもよく見られる工程でございますが、ネックになりますのが「におい」の発生。普段より工程に接しられているお客様ではなかなか気づきにくいもの、慣れ親しんだものが、一歩間違えば、近隣住民からの大きなクレーム問題へなりかねません。
また2006年4月、大気汚染防止法が改正され、排出VOC ※1 の抑制に向けて、既存施設は平成22年3月31日までに環境対策(排出基準の遵守)をする必要があります。
東海テクノでは、国内トップメーカー 近藤工業(旧近藤運輸機工)とタイアップし、確実な「におい」対策を進めていきます。現状を仕方なしと思わず、必ず解決策はある!を信条にお手伝いをしていきます。

※1
VOC(揮発性有機化合物)
■規制対象施設一覧

VOC排出施設 規模条件 排出基準
VOCを溶剤として使用する化学製品製造の乾燥施設 送風機の送風能力が3,000m3/h以上 600ppmC
印刷回路用銅張り積層板、粘着テープ・粘着シート、 剥離紙、包装用紙(合成 樹脂用)の製造での接着の 乾燥施設 送風機の送風能力が 5,000m3/h以上 1,400ppmC
接着の乾燥施設(上記および木材・木製品製造を除く) 送風機の送風能力が 15,000m3/h以上 1,400ppmC
オフセット輪転印刷の乾燥施設 送風機の送風能力が7,000m3/h以上 400ppmC
グラビア印刷の乾燥施設 送風機の送風能力が27,000m3/h以上 700ppmC
工業製品の洗浄施設(乾燥施設を含む) 洗浄剤が空気に接する面の5m2以上 400ppmC
ガソリン、原油、ナフサその他の温度37.8度において蒸気圧が20kPaを超えるVOCの貯蔵タンク(密閉式および浮屋根式を除く) 1,000kl以上(既設タンクについては容量2,000kl以上)および浮屋根式を除く 60,000ppmC
塗装施設 (吹き付け 塗装) 自動車製造  送風機の送風能力が 10,000m3/h以上 700ppmC
400ppmC
その他 700ppmC
塗装の乾燥施設
(吹き付け塗装、電着塗装を除く)
木材・木製品製造 送風機の送風能力が 10,000m3/h以上 1,000ppmC
その他 600ppmC

(2)騒音

においとともに、どこのお客様におきましてもネックになりますのが「騒音」の発生。普段より工程に接しられているお客様ではなかなか気づきにくいもの、慣れ親しんだものが、一歩間違えば、においの問題と同様に近隣住民からの大きなクレーム問題へなりかねません。
東海テクノでは、高速道路の防音壁などを手がけます、国内トップメーカー 日本板硝子アメニティとタイアップし、確実な「騒音」対策を進めていきます。現状を仕方なしと思わず、必ず解決策はある!を信条にお手伝いをしていきます。

(2)ハンディ計器

非定常のにおい、騒音が発生しており、すぐに状況把握を行いたいが、調査する計器が無い。
こんな経験はございませんか。何かあったときに1台ハンディ計器がありますと、どこに問題があるかを迅速に把握しやすくなり、クレーム解決に大変役立ちます。東海テクノでは、環境測定、環境対策にとどまることなく、お客様においてお手軽に役立ちます「においセンサー」「騒音計」の販売もおこなっております。
ご要望に応じまして、適切な計器をご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。