top > 社内の環境管理でお困りの方へ

局排点検時に局排効果の低いフードについて改善のアドバイスを致します。

その場で、簡易的に対策を実施し効果を確認して本改造実施。作業状況を観察し、工程に応じた対策を提案し対策後 効果の確認実施。作業方法の改善を提案して対策実施など、状況に応じて専門技術者がご提案させて頂きます。

工場建設時からの増改築にて雨水や汚水排水経路がわからなくなったので調査しました。

手洗いや側溝に色水(入浴剤)を流して排水経路を解明し、場内レイアウトをCAD化して電子データでご提出させていただくことができます。

総量規制にかかる排水にて窒素りん計が設置されているがSS分が多くフィルタがよくつまる!メンテナンスの軽減にお役立てください。

当社が開発した前処理装置を導入することにより、計器前に浮遊物の除去をしますので、詰まり・汚れによる測定不良を低減します。また、浮遊物の除去は勿論、自動逆洗浄機能付で清掃頻度を低減します。

計測器を選定したい、どのメーカーと機器が良いかアドバイスを致します。

計測器選定について、事前にお客様の排水分析を行うによって精度良く計測器を選定することが出来ます。COD計、導電率計、pH計 排水管理計測器選定を分析を絡めて提案させて頂きます。

※異常水を早い時点で把握し水質汚濁を未然に防止する方法の一つとして、監視計器を本来の用途以外で活用されている事業所もあります。SS計や導電率計を用いて、特に異常な(COD・BOD通常濃度より2桁オーダー違うような)高濃度水を検知するシステムもご提案させて頂いております。

食堂排水の油脂対策として一般的にグリストラップがありますが、放っておくと悪臭・詰まりなどの原因になり、こまめな清掃が必要で管理が大変です。

グリストラップの効果を高める為に油吸着マットを交換可能なフィルターとして使用することも可能ですが、フィルター交換の手間を省力化するためにメンテナンスフリーのバイオ処理をご提案。
・有用バクテリアの力で、油分・悪臭を分解し排水そのものを浄化
します。
・清掃作業も大幅に軽減できます。

製造工程の水に糸状菌が発生し、製品に混入して困っている。

メーカー同行にて現場の状況にあった滅菌薬品を提案させて頂いた。

※他の事例としてよくあるのが、排水路によく発生する藻に対しても、殺藻剤を提案させて頂いたこともあります。

クーリングタワー及び排水経路に付着物が最近つきだしたので対応策を検討したい。

原因が判明されていたので、当社と取引のあるメーカーをご紹介し、メーカー同行にて現場の状況にあった商品を提案させて頂き対策につながりました。

新しく設置した反応設備があり、設計上では低濃度のNox(数ppm程度)であることが分かっている。濃度変動を確認するために連続測定を実施しました。

窒素酸化物連続測定器を用いて測定を行えば簡単に把握できます。
平均値や最大値、最小値も把握できます。
他に、SO2計、CO2計、O2計もありますので相関変動も同時に確認でき
ます。

※燃焼排ガス中の5成分 (NOx、SO2、CO、CO2、O2)を1台で測定するポータブル排ガス分析計があり、燃焼装置、ボイラ、ゴミ焼却などで長時間連続測定が実施できます。排出濃度の把握や省エネルギー対策、また触媒などの検討やプロセスにおけるガス濃度の管理にご活用ください。

環境管理ができる人材養成をお手伝いします。

ISO14001の社内教育や環境についての用語、法律規制等について出張セミナーをご用意しております。会社内での環境に対するモチベーションの向上、従業員の大気、水質、騒音振動等に対しての配慮など、セミナー内容についてはご希望に添えるよう準備致します。

※近年、環境に対する関心が高まってきております。各社で開催させて頂く回数も年々増えてきております。

開催実績

【環境キーパーソン育成セミナー】

開催年 / 参加人数 セミナー内容
2008年 / 2回開催:41名参加 水質汚染関連  / 騒音振動関連
2009年 / 1回開催:16名参加 大気汚染関連  / 廃棄物関連
2010年 / 1回開催:14名参加 土壌汚染関連  / 環境債務と新会計基準

【環境出張セミナー】

開催年 / 参加社数 セミナー内容
2008年 / 5社 ~演題の例~
・身近にある環境用語について
・環境に関する講演
・改正土壌汚染対策法について
2009年 / 7社
2010年 / 4社
2011年 / 3社

【ISO出張セミナー】

開催年 / 参加人数 セミナー内容
2008年 / 9回開催:90名参加 ・内部環境監査員養成セミナー
・ISO14001内部監査員向けスキルアップセミナー
2009年 / 3回開催:16名参加
2010年 / 10回開催:107名参加
2011年 / 10回開催:123名参加
東海テクノ 〒510-0023 三重県四日市市午起二丁目4番18号
TEL:059-332-5122(代)/FAX:059-331-2289

Copyright(c)Tokai-techno Co.,Ltd. All rights reserved.